身体と意識 2016年度

講義は「生もの」です。内容は随時アップデートします。最新情報をチェックしておいてください。

【09/20】
・全体の展望
・精神と物質の関係ーなぜそれが問題なのか?あるいは問題ではないのか?
心物問題と心身問題
神経細胞・神経系
とその構造

【09/27】
チベット系社会における死生観

【10/04】
輪廻と中有の観念
臨死体験

【10/11】
サイケデリックス
シャーマニズムと天然の向精神薬

【10/18】
向精神薬と神経伝達物質
 ※向精神薬の分類とその毒性・依存性など
 ※向精神薬の自己と他者に対する有害性(Nutt et al. 2010)
・メキシコ先住民とアマゾン先住民のシャーマニズム
現代社会におけるサイケデリック体験

【10/25】
意識の諸状態
・睡眠と夢
明晰夢と体外離脱体験
・睡眠麻痺(金縛り)
・「夢のヨーガ」

【11/01】(創立記念祝日にて休講)

【11/08】
精神疾患と変性意識状態
 ※精神疾患の概略

【11/15】
・「前世/過去生の記憶」と偽記憶

【11/22】
・古代インド哲学仏教思想と心物問題
輪廻・解脱・瞑想
輪廻と中有

【11/29】
仏教の戒律
タイでの瞑想体験

【12/06】
瞑想とヨーガ

【12/13】
漢民族における陰陽五行の世界観

【12/20】
仮想現実と心物問題
古代インド・古代ギリシア・近代科学における心物問題

【12/27】(冬季休業)

【01/03】(冬季休業)

【01/10】
現代科学と心物問題

【01/17】
・全体のまとめ
 ※物質世界が実在するという直感は正しいのか?
 ※夢などの変性意識状態では普通に幻覚が体験される
 ※非西洋思想・古代西洋哲学ではむしろ物質よりも精神を本質的なものと考えた
 ※現代物理学は唯物論から実証主義へと変化してきた
 ※シミュレーションされた世界は論理的には可能である。ある程度は技術的にも可能になりつつある

【01/24】(期末試験)


(2016-09-20 作成 2017-01-17 更新 蛭川立