読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蛭川研究室

蛭川研究室の「はてなブログ」版です

問題分析ゼミナール 2015年度

『彼岸の時間』をテキストにして、一章ずつ担当者を決めて輪読していくことにします。

それぞれの章がいずれも濃縮された内容を扱っているので、原則として一章に二週間ずつかけて通年で完結させます。各章ごとに読み切りの内容なので、必ずしも一章から順に読み進める必要はありません。一冊全部読む必然性もありません。誰がどの章を担当するかは、その都度、話し合って決めましょう。

授業の終了時間を午後6時にして(かつ蛭川個人は)次の時間を入れていないので、延長も可能ですし、たまには、その後で夕食に出て行ったりするのもしれません。


【04/15】オリエンテーション

【04/22】第2章(善長)

【04/29】(休日授業実施日)第2章(善長)

【05/06】(祝日にて休講)

【05/13】第3章(章)

【05/20】第3章(章)

【05/27】第4章(多田)

【06/03】第4章(多田)→大久保のネパール人街へ

【06/10】第5章(善長:前半のタイの話など)

【06/17】第5章(増村:後半のルサンチマンの話など)

【06/24】第7章(明石:前半)

【07/01】第7章(明石:後半)

【07/08】第8章(章:前半)

【07/15】(学会出張のため休講)

【07/22】第8章(章:後半)→キャンセル

【07/29】(期末試験は行いません)

【08/05】〜【09/23】(夏期休業)

【09/30】(善長:東南アジア調査旅行報告)

【10/07】(飯塚:アメリカ・ジャマイカ調査旅行報告)

【10/14】(蛭川:第八章への注釈:量子力学と意識の問題は関係があるのか?)

【10/21】第8章(章:後半)

【10/28】第11章(善長)

【11/04】(休講)

【11/11】第10章(明石)

【11/18】(善長)

【11/25】(飯塚)

【12/02】(増村)

【12/09】(章)

【12/16】(章)

【12/23】(冬季休業)

【12/30】(冬季休業)

【01/06】(冬季休業)

【01/13】(善長)

【01/20】(春休みの過ごし方について)


授業一覧に戻る


(2015/2558-04-18 作成 12-15 更新 蛭川立